高ニッケル合金・チタン

ALLOY 625

  • 特徴
  • 耐腐食性
  • 主な用途
  • 化学成分
  • 機械的性質
  • 規格
  • 在庫表
  • 丸棒
  • 六角棒
  • ナット・ワッシャー
  • 六角ボルト
  • フランジ
  • 取寄品

特徴

ALLOY625は低炭素のニッケル—クロム—モリブデン—ニオブ合金で、様々な腐食性媒体に対して優れた耐性を持っています。
その低炭素含有率と安定化熱処理により、ALLOY625は650~900°C(1200~1650°F)の温度に50時間放置されても鋭敏化の傾向をほとんど示しません。
本合金は湿食を発生する用途に対応できるよう、軟化焼鈍した状態で納入されます。また、-196~450°C(-321~840°F)の使用温度における圧力容器の材料としてTÜVによって承認されています。
約600°C(≒1100°F)を超える高温用途では、高強度ならびにクリープおよび破断に対する耐性が要求されるため、炭素成分を高くし、溶体化焼鈍を行ったタイプが通常採用されています。
ALLOY625の機械的特性は時効硬化により若干上昇させることが可能です。


• 孔食、隙間腐食、侵食および粒間腐食に対する卓越した耐性
• 塩化物に起因する応力腐食割れはほとんど発生しない
• 硝酸、リン酸、硫酸、塩酸などの無機酸に対する耐性が良好
• アルカリおよび有機酸に対する耐性が良好
• 機械的特性が良好

比重8.44

在庫表

※定尺の長さは次の記号により表示しています。
◆1000mm ◎2000mm ▲3000mm ■3500mm ●4000mm ★2500mm~3990mmの切り揃え又は乱尺

丸棒対応規格:ASTMB446/B564※ ASME SB446/SB564※ AMS5666 NACE MR0175(ISO 15156)

※B564/SB564は鍛造丸棒のみ対応

在庫仕様: Gr.1(焼鈍し仕上げ)

※ロット・サイズにより対応出来ない場合がございます。

サイズ1〜13
1.2 1.6 2 2.6 3 3.5 4 4.4 5 5.3 6 7.1 8 8.95 10 12 13
         
サイズ16〜50
16 18 19 20 22 24 25 28 30 32 35 36 38 40 42 45 50
     
サイズ55〜135
55 60 65 70 75 80 85 90 95 100 105 110 115 120 125 130 135
       
サイズ140〜300
140 145 150 160 165 170 180 190 200 210 220 230 254 280 300    
                 
六角棒対応規格:ASTM B446
10 13 14 17 19 21 22 24 26 27 30 32 36
               
ナット・ワッシャー対応規格:ナット JIS B1181 1種中級 ワッシャー JIS B1256 並形等級A
M5 M6 M8 M10 M12 M16 M20
 

お問い合わせはフォームへ

取り扱い(国内・海外取り寄せ品 特殊合金)

相当品 丸棒 パイプ 溶接棒
最小 最大 最小 最大
インコネル625 9.52〜304 0.05~101.6

※○・・・在庫サイズ各種あり △・・・在庫サイズ限定 ☆・・・詳細お問合せ下さい
※ASTM、ASME、AMS、NACE規格等の各種規格にも対応可能です。詳細はお問い合わせ下さい。

耐腐食性

耐腐食性を最大に発揮するには、生産した構成部品を使用する前に材料を清浄な状態に保ち、いかなる汚染物質も材料に付着させないように注意する必要があります。この状態を保つことによりALLOY625は広範囲の媒体に対して優れた耐腐食性を示します。

• 塩化物を含む媒体中の孔食および隙間腐食に対する優れた耐性
• 塩化物に起因する応力腐食割れに対する本質的な耐性
• 衝撃腐食および侵食腐食に対する耐性が高い
• 海洋および工業雰囲気中で実質的に腐食を生じません。海水および汽水に対して高温でも高い耐性を示します。
• 熱処理や溶接後の粒間腐食に対する耐性が高い

 溶体化焼鈍タイプは数多くの腐食性ガス雰囲気に対して良好な耐腐食性を示します。
• 静的および繰り返し条件下で酸化耐性および炭化耐性が良好で、1000°C(1830°F)の温度までの空気雰囲気中における使用に 適しています。
• 窒化に対する耐性
• ハロゲンを含むガスおよび塩化水素に対する耐性が良好

主な用途

ALLOY625の軟化焼鈍タイプ(グレード1)は化学プロセス工業、海洋エンジニアリングおよび環境保護用の公害防止設備における用途に適しています。

代表的な用途
  • • 過リン酸の生産機器
  • • 核廃棄物の再処理設備
  • • サワーガス製造用配管
  • • 石油探査のライザー管の配管およびその外装
  • • オフショア工業設備および海洋設備
  • • 排気ガス用スクラバーおよびダンパーの構成部品
  • • 煙道のライニング

ALLOY625の溶体化焼鈍タイプは、約1000°C(1830°F)までの高温用途において圧力容器に対するASMEコードに準拠して使用することができます。約500~1000°C(930~1830°F)の温度範囲内で使用する機器の設計計算においては、この範囲の高温に長期間さらされることで発生する延性の損失を考慮する必要があります。

代表的な用途
  • • 高温にさらされる廃ガス浄化システムおよび廃ガス浄化プラントの構成部品
  • • 石油精製所およびオフショアプラットフォームのフレアスタック
  • • レキュペレータおよびコンペンセータ
  • • 潜水艦ディーゼルエンジンの排気システム
  • • 廃棄物焼却プラントの加熱管
  • • 廃棄物焼却プラントの水管壁部分および加熱管の肉盛溶接によるクラッディング

お問い合わせはフォームへ

化学成分

  Ni Cr Fe C Mn Si Mo Co Al Ti Nb+Ta P S
min 58.0 20.0         8.0       3.15    
max   23.5 5.0 0.10 0.50 0.50 10.0 1.0 0.40 0.40 4.15 0.015 0.015

※表内の数値は参考基準値で、最小値・最大値を保証するものではありません。詳細につきましては別途お問い合わせ下さい。

機械的性質

  状態 耐力(Mpa) 引張強さ(Mpa) 伸び(%) 硬さ(HB)
ASTM ミニマム値 焼なまし 413 827 30  
室温での代表値 熱間加工 588 980 45 210
室温での代表値 焼なまし 539 931 45 180

板・パイプの機械的性質数値・資料についてはお問い合わせ願います。上記は丸棒での数値となります。
※Grade 1
※表内の数値は参考基準値で、最小値・最大値を保証するものではありません。詳細につきましては別途お問い合わせ下さい。

規格

  材質名 丸棒 パイプ
シームレス 溶接管
ASTM UNS
N06625
B446 B443 B444 B704/705
ASME SB446 SB443 SB444  
JIS NCF625 H4553 G4901 H4552  
DIN 2.4856 17752 17750 17751  

お問い合わせはフォームへ

免責事項
本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、入力ミス、プログラムミス、翻訳ミス等により誤った情報を表示している可能性があり、その内容(技術および規格資料・在庫資料などのすべての提供形態が該当します)について保証するものではありません。株式会社オーサカステンレスは本ウェブサイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。